2021年01月13日

セリーヌ(CELINE)

セリーヌ
40年代の創業当初は子供向けの高級靴から始まり、60年代以降は女性向けのバッグや小物にも進出。クラシカルとモードを調和したデザインでセレブや国内外の有名人に愛されるファッションブランド。
セリーヌ バッグ コピー
セリーヌ
【ラゲージ】2010年のデビュー以来大人気!モデルやセレブに愛用されるアイコン的なバッグ。高い収納力と機能的をもつ、ラグジュアリーな印象の大人らしいデザインです。
セリーヌ
【トラペーズ】トリオカラーが特徴的なトラペーズのバッグ。スタイルや容量によってサイドを畳めばカッチリとした印象に変化。新しいトレンドを予感させるバッグです。
セリーヌ
【タイ】ネクタイの結び目をイメージする可愛らしいデザインのバッグ。サイドを畳めばコンパクトになり、また違ったデザインのバッグとして楽しめます。  


Posted by アツミユウト at 16:51Comments(0)

2020年12月29日

ルイ・ヴィトンのメンズ革グッズ「ニュー・クラシックス」実用性に優れるバックパック&トランク型財布

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、メンズ レザーグッズ「ニュー・クラシックス」の新作を2020年11月13日(金)より発売する。

トリオ・バックパック(W30xH33xD18cm)
トリオ・バックパック
「ニュー・クラシックス」は、メゾンのアイコンをアップデートすることで、新たな定番スタイルを提案するレザーグッズ・コレクション。メゾンのエスプリやデザインコードをベースに、現代の男性に向けた新たなデザインを展開している。

そして今回「ニュー・クラシックス」に新しく仲間入りするのは、モノグラム・エクリプス キャンバスを使用した2つのモデル。デザインは、ブラックのフラップや同色の金具を採用して、ミニマルかつ上品に仕上げた。

ソフトトランク・ウォレット(W22.5xH14xD5cm)
ソフトトランク・ウォレット
1つは、あらゆるシーンに対応する、実用性に優れた「トリオ・バックパック」。大容量のバッグの外側には、財布やスマートフォンを楽に仕舞える3つのコンパートメントを配している。そしてもう1つは、メゾンの伝統的なトランクを、コンパクトなサイズ感にアレンジし“身に着けるウォレット”として再解釈した「ソフトトランク・ウォレット」だ。内側には、複数のカードスロットとフラップポケットを完備しており、長さ調節を自由に行えるストラップは、取り外しも可能となっている。  


Posted by アツミユウト at 16:11Comments(0)

2020年12月15日

ピエール ルイ・マシア


バッグに巻いても映える♪ 世界が注目するアートなストール。
シルクスカーフ&ストールを中心としたフランスのファッションアクセサリーブランド。まるで絵画のような抜群の色彩感覚で大人気。
ピエール ルイ・マシアでおすすめのストール♪

これ欲しい♪
春夏にぴったりな清涼感のあるマルチボーダー柄ストール。
シルク混の滑らかなテクスチャーとブルーの発色の美しさが相まって、大人の着こなしにもしっくり馴染みます。

これ欲しい♪
グッとこなれた印象になる、ランダムなチェック柄ストール。大判で、肩から羽織ったり、ひざ掛けにしたりとアレンジも自在。

これ欲しい♪
巻くだけでオシャレ上級者っぽく装える、ピエールお得意の芸術的プリントストール。
素材はシルク100%。優雅な光沢と弾力性、また染色性と保湿性にも優れていることから繊維の最高級品とされています

関連ブログ:ファッションに関する話題  


Posted by アツミユウト at 12:22Comments(0)

2020年12月01日

エルメスの多彩なカラーの中からブルーカラーを解説

エルメスの魅力のひとつに多彩なカラーバリエーションがあります。
エルメスは2020年の秋冬に「BLUE FRIDA(ブルーフリーダ)」というを新色を発表しており、過去にブルーカラーだけでも10種類以上、展開されています。
同系統のカラーでも10色以上の種類が展開されていると、どの色がどのような名前なのか把握するのも大変ですね。
そこで、今回はエルメスのブルーカラーについて、その種類と特徴をご紹介します。

■ブルーのアイテム
清潔感と爽やかなイメージを併せ持つブルー。
ブルーは他の色との組み合わせに悩む方もいるかもしれませんが、ホワイト、ブラック、グレー、ベージュなど、ベーシックカラーとの相性は抜群です。
また、ネイビーデニム+ライトブルーのシャツの組み合わせなど、同系統のカラーともコーディネートが出来ます。
■オススメのブルーカラー
一口にブルーと言っても、エルメスの多彩なカラーバリエーションにおいては10色以上の色相に分かれています。
今回はその中でも、オススメのブルーカラーをご紹介します。
ビビッド・ペールトーン
彩度の高いカラーから白色に近いカラーまでご紹介します。
爽やかで清潔感があるブルーの特徴が印象的なカラーバリエーションです。

▼BLUE JEAN(ブルージーン)

エルメス_ブルージーン_ケリー
エルメスのケリー _ブルージーンのカデナ
エルメスのブルーと言えば、このカラーをイメージされる方も多いのではないでしょうか。
鮮やかな水色に白いステッチが特徴です。

▼BLEU ATOLL(ブルーアトール)

2015年頃に発売されたブルーアトール。
アトールとは珊瑚礁が輪のように連なっている環礁(かんしょう)を意味します。
環礁の名の通り、南国の海を思わせるような爽やかな色合いになっています。

▼BLUE LIN(ブルーラン)

2012年頃に発売された、亜麻色の花をイメージされたカラー。
ステッチは革と同色ではなく、白色のものが施されています。

▼BLUE GRACIER(ブルーグラシエ)

2016年頃に発売されたカラーです。
彩度は白に近くなり、アイスブルーにグレーがかった色味です。

▼BLUE PALE(ブルーペール)

2014年頃に発売されたカラーです。
ブルーの色相の中では、最も白に近いカラーと言えるのではないでしょうか。
寒色・中性色
ブルーの中でも、他の色を織り交ぜたカラーをご紹介します。
グリーン・グレーなど多彩なカラーと重なり合うことで多彩な表情が見られます。

▼BLUE PAON(ブルーパオン)

2012年に登場したクジャクの羽をイメージしたカラー。
ターコイズブルーにグリーンを足したような明るいブルーです。

▼BLUE ZELLIGE(ブルー・ゼリージュ)

2018年に登場したモロッコのモザイクタイルを意味するゼリージュをイメージしたカラー。
深みのある青色の中では比較的彩度が高く、落ち着きがありながらも明るい印象のブルーです。

▼BLUE THALASSA(ブルータラサ)

2003年頃に登場した、地中海の碧色をイメージしたカラーで、登場以降はバイカラーのキャンディシリーズなどにも使用されています。
ブルージーンと同様に、白いステッチが特徴的なカラーです。

▼BLUE ELECTORIC(ブルーエレクトリック)

2011年頃に登場したブルーエレクトリック。
鮮やかなブルーに紫を混ぜたような、明るくポップな印象と、深みのある色合いが混ざり合った特徴的なカラーです。

▼BLUE ORAGE(ブルーオラージュ)

2013年頃に登場した、ブルーとグレーの中間色に当たるカラーです。
ORAGE(オラージュ)はフランス語で「嵐」を意味し、雷雨が降り注ぐ曇天をイメージされています。
濃紺
一般的にネイビーと呼ばれるカラーです。
上品さと女性らしさを併せ持つカラーバリエーションです。

▼BLUE NUIT(ブルー ニュイ)

2015年頃に登場したネイビーカラー。
NUIT(ニュイ)はフランス語で「夜」を意味しており、ネイビーの中でも黒に近い色相となっています。
落ち着いた色が欲しいけど、黒色は少し重い、という方にオススメのカラーです。

▼BLUE INDIGO(ブルー インディゴ)

20年以上前から展開しているネイビーの定番カラー。
ブルーニュイと同様に、黒色に近い色相です。
ボックスカーフや山羊革などの発色が良い革素材でなければ、黒色との見分けが難しい色です。

▼DEEP BLUE(ディープブルー)

2019年に発売されたネイビーカラー。
エルメスのネイビーの中では比較的、明るい印象のカラーです。

■最後に
上品でありながら、清潔感や明るさを演出できるブルー。
エルメスであれば非常に多彩なカラーバリエーションの中から自分好みのカラーを選べます。
ぜひ魅力的で豊富な種類のカラーをご覧ください。  


Posted by アツミユウト at 19:00Comments(0)